Long Haired Lady
0

    作詞作曲:Paul McCartney
    収録時間:(1)6分0秒 (2)5分2秒
    収録アルバム:(1)Ram (2)Twin Freaks
    収録シングル:なし


    1971年のアルバム『Ram』に収録されたラブ・ソングで、リンダへ向けて書かれた曲である。元々別々の曲であった「Long Haired Lady」「Love Is Long」という2つの別々の曲を繋げて1つの曲にしたという、ポールお得意の作曲技法で仕上げた曲である。
    ニューヨーク・フィルによるオーケストレーションがオーバー・ダブされているが、オーケストレーションの指揮はポール自身が行った。後半の「Love Is Long」の部分のコーラスは「Hey Jude」「Hello Goodbye」のエンディングのリフレイン部分を彷彿とさせる。
    この曲のアウトテイクとして、インストゥルメンタルのみによるテイクをブートにより聴くことができる。
    また、1973年のテレビ番組『James Paul McCartney』でも、ポールのアコースティックギターの弾き語り部分で披露される予定だったが放送ではカットされた。
    また、2004年のヨーロッパ・ツアーのために制作されたDJ・フリーランス・ヘルレイザーによるリミックス・アルバム『Twin Freaks』(2005年6月13日よりネットでのダウンロード配信、及びレコードで販売)に、この曲のリミックスが収録されている。

    【公式発表バージョンのクレジット(演奏者・録音・発売等)】
    演奏:
     Paul McCartney: Bass, Guitars, Keyboards, Vocals
     Linda McCartney: Vocals
     Dave Spinoza: Guitars
     Hugh McCracken: Guitars
     Denny Seiwell: Drums
    録音スタジオ:Columbia Recording Studio, A&R Recording Studios, NY, and Sound Recorders Studio, LA
    録音日:1970.12-1971.4
    プロデューサー:Paul & Linda McCartney
    エンジニア:Tim, Ted, Phil, Dixson, Armin and Jim
    イギリス発売日:1971.5.21
    アメリカ発売日:1971.5.17
    日本発売日:1971.6.25


    【未発表バージョンの収録ブートレッグ】
    (3)アルバム『Ram』アウトテイク
     Unsurpassed Masters Vol. 2 (Strawberry Records -- STR 003)
     MoMac's Hidden Tracks: Volume 02 (Unknown)
    (4)テレビ番組『James Paul McCartney』アウトテイク
     MoMac's Hidden Tracks: Volume 04 (Unknown)


    【歌詞・コード】
    G           Em7
    Well well well well well
         C              G
    Do you love me like you know you ought to do
    Em7
    Well well well well well
       C               G
    Or is this the only thing you want me for

            D7             C7         G7
    Well, I've been meaning to talk to you about it for some time
    Cm              Cbarre      Gbarre
    Sweet little lass, you are my long haired lady

    F     Bb         Cbarre F
    Who's the lady that makes that brief occasional laughter
          Bb           Cbarre F
    She's the lady who wears those flashing eyes
          Bb         Cbarre        F
    Who'll be taking her home when all the dancing is over
        Bb         Cbarre F
    I'm the lucky man she will hypnotise

    Dm9     G6  Dm9     G6
    Long haired lady, long haired lady

    Bees are buzzing around my sweet, delectable baby
    Birds are humming about their big surprise
    Who's your favourite person, dear phenomenal lady
    I belong to the girl with the flashing eyes

    Long haired lady, long haired lady

    G       Bb      C       G
    Ah, love is long, love is long, love is long
    Ah, sing your song, love is long, love is long
    Ah, when you're wrong, love is long, love is long
    Win or lose it, into the soul, love is long, love is long
    Ah, when you're wrong, love is long, love is long

    Well well well well well
    Do you love me like you know you ought to do
    Well well well well well
    Or is this the only thing you want me for

    Well, I've been meaning to talk to you about it for some time
    Sweet little lass, you are my long haired lady

    Ah, love is long, love is long, love is long
    Ah, sing your song, love is long, love is long
    Ah, when you're wrong, love is long, love is long
    Win or lose it, into the soul, love is long, love is long
    Ah, sing your song, love is long, love is long
    Win or lose it, into the soul, love is long, love is long

    Yes, love is long, love is long, love is long
    Ah, love is long, love is long, love is long
    Ah, love is long, love is long, love is long

    Yes, love is long, love is long, love is long
    Yes, sing your song, love is long, love is long
    Win or lose it, into the soul, love is long, yes, love is long

    (c)1971 (Renewed) Paul and Linda McCartney. Administered by MPL Communications, Inc.
    Comment:
    2006/06/07 11:34 PM, Jash wrote:
    初めてリンダ・マッカートニーの単独ボーカルをフィーチャーした曲ではないでしょうか。
    ゆったりした曲調にリンダの声が被さると、少し間延びした感じがしてしまいます・・・。

    後半のリフレイン部分は少し長いかなと思います。こういったリフレイン部分もポールらしい作風ですね。
    2006/06/10 10:37 AM, With A Little Luck wrote:
    Ramらしいほのぼのとした空気が漂っていますね。Hey Judeを農場に持っていったらこんな感じになるのでしょうか?
    2曲をつなげた構成も、意識しなければそれに気づかないほど自然ですね。

    ただ個人的には、あまり好きではない曲です・・・(汗)。
    2006/06/21 12:44 PM, Kenny wrote:
    「ram」こそポールが最もポールらしかった頃のアルバム。ニューヨークフィルの美しい弦の響きが忘れられません。初期のユーミン同様、もうあの鮮度は聞けないのでしょうか?
    復活せよ、マッカートニー!
    Add a comment:









    Trackback:
    http://az.jash.hacca.jp/trackback/315490
    CALENDAR
    SMTWTFS
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << July 2017 >>
    ENTRY(latest 5)
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    TRACKBACK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    バック・イン・ザ・USSR
    バック・イン・ザ・USSR (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    公式海賊盤
    公式海賊盤 (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ポール・イズ・ライヴ
    ポール・イズ・ライヴ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, レノン=マッカートニー
    RECOMMEND
    ライブ
    ライブ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ラン・デヴィル・ラン
    ラン・デヴィル・ラン (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    フレイミング・パイ
    フレイミング・パイ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    オフ・ザ・グラウンド
    オフ・ザ・グラウンド (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    プレス・トゥ・プレイ
    プレス・トゥ・プレイ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    タッグ・オブ・ウォー
    タッグ・オブ・ウォー (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, スティービー・ワンダー
    RECOMMEND
    マッカートニーII
    マッカートニーII (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    バンド・オン・ザ・ラン
    バンド・オン・ザ・ラン (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー&ウイングス
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ラム
    ラム (JUGEMレビュー »)
    ポール&リンダ・マッカートニー, リンダ・マッカートニー, ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    夢の翼〜ヒッツ&ヒストリー〜
    夢の翼〜ヒッツ&ヒストリー〜 (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, ウイングス, ポール・マッカートニー&ウイングス, リンダ・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    あの雲のむこうに
    あの雲のむこうに (JUGEMレビュー »)
    ポール マッカートニー, フィリップ アーダー, ジェフ ダンバー, Paul McCartney, Philip Ardagh, Geoff Dunbar, 西川 美樹
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    無料ブログ作成サービス JUGEM

    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.