Beware My Love
0
    作詞作曲:Paul McCartney, Linda McCartney
    収録時間:(1)6分28秒 (2)6分5秒
    収録アルバム:(1)Wings At The Speed Of Sound (2)Wings Over America
    収録シングル:Let 'Em In

    アルバム『Wings At The Speed Of Sound』に収録されており、前曲の「She's My Baby」のアウトロに重なってこの曲が始まる。ミドル・テンポのロックを意識してポールが作った曲で、イントロは幻想的な雰囲気で始まり、中盤からはロックっぽく、ポールのシャウトが随所に聴かれる曲である。
    1976年の全米ツアーでライブ演奏したが、その時はイントロ部分は省かれた。
    シングル「Let 'Em In」のB面として発売され、フランスで発売された12インチシングルには"Disco Mix"と記されているが、アルバムと同じバージョンが収録されているだけである。
    ライブ盤『Wings Over America』に収録されたのは、1976年6月7日のデンバーでの演奏。映画『Rock Show』とテレビ番組『Wings Over The World』には、1976年6月10日シアトルでの演奏が採用された。

    (1)『Wings At The Speed Of Sound』
    演奏:
     Paul McCartney: Vocal, Bass, Drums, Guitars, Keyboards
     Linda McCartney: Backing vocal
     Denny Laine: Guitars, Backing vocal
     Jimmy McCulloch: Guitars, Backing vocal
     Joe English: Drums, Backing Vocal
     Tony Dorsey: Tromborn
     Thaddeus Richard: Flute
     Steve Howerd: Trumpet
     Howie Casey: Saxophone
    録音スタジオ:Abbey Road Studio, London
    録音日:1976.1-2
    プロデューサー:Paul McCartney
    エンジニア:Peter Henderson
    イギリス発売日:1976.3.26
    アメリカ発売日:1976.3.22
    日本発売日:1976.5.5

    (2)『Wings Over America』
    演奏:
     Paul McCartney: Vocal, Bass
     Linda McCartney: Keyboards, Backing vocal
     Denny Laine: Piano, Backing vocal
     Jimmy McCulloch: Guitar, Backing vocal
     Joe English: Drums, Backing Vocal
     Tony Dorsey: Tromborn
     Thaddeus Richard: Flute
     Steve Howerd: Trumpet
     Howie Casey: Saxophone
    録音スタジオ:live from Denver, CO
    録音日:1976.6.7
    プロデューサー:Paul McCartney
    エンジニア:Phil McDonalds, Jack Maxson, Mark Vigars, Tom Walsh
    イギリス発売日:1976.12.10
    アメリカ発売日:1976.12.10
    日本発売日:1977.1.25

    歌詞・コード
    A      Bb
    Can't say, found out
    C          Dm
    Can't tell you what it's all about
    A     Bb      C       Dm
    Don't know who does tell you beware my love
         G    Dm    G
    Beware my love, beware my love
     Dm         G
    Beware my love, beware my love
     Dm   G  Bb
    Beware my love
        Dm/A    A A7/G
    Oh oh oh no no no

    Dm/F
    I must be wrong baby, yeah
    Bb        Dm/A
    But I don't believe that he's the one
    A          A7/G   Dm/F
    But if you insist, I must be wrong
          Bbm6      Bbm
    I must be wrong, I have to leave
    F/A
    And when I'm gone
    A         A7/G   Dm/F
    I'll leave a message in my song
    Dm/E   Dm
    That's right

    C
    Beware my love, he'll bowl you over
    Bb        A
    Beware my love, before you're much older
    Dm        C
    He'll sweep you up under his carpet
    Bb       A
    You'd be in luck if you could stop it
    Come on, now

    Well, he'll wear you out, and in a minute
    You'll hear a shout, and then you'll be in it
    So, so, beware my love, 'cause he'll take you under
    Beware my love, the sound of his thunder

    Yeah, but I don't believe that he's the one
    But if you insist, I must be wrong
    I must be wrong, I have to leave
    And when I'm gone
    I'll leave a message in my song
    That's right

    Beware my love, he'll bowl you over
    Beware my love, before you're much older
    He'll sweep you up under his carpet
    You'd be in luck if you could stop it

    A7sus-5 Dm

    A     Bb
    Can't say found out
    C     Dm
    Tell you beware my love
         G    Dm
    Beware my love, beware my love
         G
    Beware my love

    試聴

    (c) 1976 MPL Communications Ltd. Administered by MPL Communications, Inc.
    Comment:
    2004/12/30 1:46 AM, あらっち@FH wrote:
    中盤のブレークの音階下がり部(E/D/B/A/G)が肝かなぁと思ってる曲ですね。
    ポールロックとしては珍しく重厚なロックですね(同系統はLet Me Roll Itかな)。

    ROCK SHOWの映像で、このきょくのシーンは、ポールの表情が一変して、
    眉間に皺を寄せつつShoutする…。このポールが大好きで虜になっちゃいましたから…。

    FHでもLIVEする時は、憧れ・敬意を持って歌わせてもらっています。

    2004/12/30 2:03 AM, Jash wrote:
    これだけハードな演奏になっているのも、リードギターのジミー・マッカロックと、ドラマーのジョー・イングリッシュの影響が強いと思います。
    コンサート終盤にかけて盛り上がる曲ですね。曲自体が長いので、ライブではイントロの部分を省略したのは正解だと思います。『Wings Over America』でのポールのシャウトも最高!

    2004/12/30 7:05 PM, WALL管理人 wrote:
    とにかくかっこいいですね!!Speed Of Soundは目立たなくあまり好きではないアルバムですが、この曲はもう大好きです!!She's My Babyとペアでよく聴いています!

    他の男と一緒になった恋人に「気をつけろ!」って言う歌詞も好きです!!サビのハイハットや、後半の"Can't say・・・"の部分からが勢いがあっていいです!

    個人的にはこの曲を聴いている時まつげが目に入って痛かった思い出もありますw

    2004/12/31 2:49 AM, Jash wrote:
    WALL管理人さんの最後のコメント、笑ってしまいました。失礼しました。
    私は、曲を聴いていた時に何をしていたかは、あまり意識しない人なので。

    Add a comment:









    Trackback:
    http://az.jash.hacca.jp/trackback/47235
    CALENDAR
    SMTWTFS
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << July 2018 >>
    ENTRY(latest 5)
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    TRACKBACK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    バック・イン・ザ・USSR
    バック・イン・ザ・USSR (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    公式海賊盤
    公式海賊盤 (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ポール・イズ・ライヴ
    ポール・イズ・ライヴ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, レノン=マッカートニー
    RECOMMEND
    ライブ
    ライブ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ラン・デヴィル・ラン
    ラン・デヴィル・ラン (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    フレイミング・パイ
    フレイミング・パイ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    オフ・ザ・グラウンド
    オフ・ザ・グラウンド (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    プレス・トゥ・プレイ
    プレス・トゥ・プレイ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    タッグ・オブ・ウォー
    タッグ・オブ・ウォー (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, スティービー・ワンダー
    RECOMMEND
    マッカートニーII
    マッカートニーII (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    バンド・オン・ザ・ラン
    バンド・オン・ザ・ラン (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー&ウイングス
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ラム
    ラム (JUGEMレビュー »)
    ポール&リンダ・マッカートニー, リンダ・マッカートニー, ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    夢の翼〜ヒッツ&ヒストリー〜
    夢の翼〜ヒッツ&ヒストリー〜 (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, ウイングス, ポール・マッカートニー&ウイングス, リンダ・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    あの雲のむこうに
    あの雲のむこうに (JUGEMレビュー »)
    ポール マッカートニー, フィリップ アーダー, ジェフ ダンバー, Paul McCartney, Philip Ardagh, Geoff Dunbar, 西川 美樹
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    無料ブログ作成サービス JUGEM

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.