Corridor Music
0
    作詞作曲:Paul McCartney
    収録時間:17秒
    収録アルバム:Give My Regards To Broad Street
    収録シングル:なし

    ポールが脚本、主演、音楽を担当した1984年公開の映画『ヤァ!ブロードストリート』で用いられた音楽の一部を、サントラ盤にも収録した。アルバムでは、ビートルズ・ナンバーの再現となった「Good Day Sunshine」とのメドレーで登場する。ポールが演奏するインストゥルメンタルのバックに、映画中のポールとリンゴ・スターの会話が用いられている。
    1984年10月14日にLondon Weekend Televisionの番組『The South Bank Show』で放送された映画『ヤァ!ブロードストリート』のドキュメンタリー番組では、ロンドンのA.I.R.スタジオでプロデューサーのジョージ・マーティンと、この曲をレコーディングする風景が放送された。おそらく1983年11月か12月頃のセッションであると推測されるが、ハープシコード、クラシックギター、レスポールのギターでレコーディングする姿は貴重である。ここでは「Gloriana」スタイルでも演奏されているが、アルバム『ヤァ!ブロードストリート』には収録されていない。

    演奏:
     Paul McCartney: Vocal, All instruments except piano
     George Martin: Piano
    録音スタジオ:A.I.R. Studio, London
    録音日:circa 1983.11-12
    プロデューサー:George Martin
    エンジニア:Geoff Emerick, Jon Jacobs, Jon Kelly, Stuart Breed
    イギリス発売日:1984.10.22
    アメリカ発売日:1984.10.22
    日本発売日:1984.10.22
    Comment:
    2005/02/15 1:03 AM, Jash wrote:
    最初、この曲は映画のために、全く別のミュージシャンが演奏したものだと思っていましたが、上述のドキュメンタリー番組では、スタジオ内でポールがこの曲を演奏する姿が見え、この時期からポールがレスポールのギターを使っているのには注目に値します。

    2005/02/15 1:27 AM, WALL管理人 wrote:
    こういうちょっとした曲(アルバムブックレットではincidental music「付加的な音楽」と書いてあるほど)がいかにもマニアックですねw

    聴くときはあまり存在がない・・・というよりポールとリンゴの会話の方に耳がいっちゃいますね。でもれっきとしたマッカートニー・ナンバーなんですよね。

    2005/02/15 12:22 PM, あらっち@FH wrote:
    たらら〜、というギターのメロディしか聞こえませんので、なんともコメントできないのが…(^^ゞ

    We don't think …〜 Yes I do.
    の方が印象強かったりして…(-。-)y-゜゜゜

    2005/02/15 1:36 PM, 松やん wrote:
    Jash氏が言っているドキュメンタリー番組って、
    かつてシネクラブの復活祭でも上映されて、そこで演奏シーンを見たような記憶が・・・。
    この曲をレスポールで弾いているポールの姿を私も見たことがあります。
    確か、かなり歩き回って(というか跳ね回って)ギターを弾いてたような気がします。

    アルバム中では「繋ぎ」の意味で置かれてるのでしょうし、
    次のメドレーへ行くためのセリフのほうが流れとしては重要ですもんね。

    ポール「ハリーがそんな馬鹿げたこと(マスターテープの持ち出し)するなんて思えないよ」
    リンゴ「するかもね」

    で、仕方なしにメドレーを再録音・・・という流れでしたね。

    2005/02/15 9:19 PM, Jash wrote:
    ドキュメンタリー番組は、シネクラブの復活祭で上映されたかどうかは分からないのですが、ブートとしては出回っている有名なものです。
    ポールが、ヤマハBBのベースを抱えて歩きながら、「No More Lonely Nights」のオープニング・フレーズ(C C A B♭)をジョージ・マーティンの傍らで弾きまくります。
    それから、ピアノの椅子に座っているジョージ・マーティンに対して、横からいろいろ意見を出していて、何か曲を完成させようとしているのです。

    この曲で出てくるリンゴのセリフですが、日本盤の初回ビデオ字幕は、間違った訳をしてしまっていますね。
    リンゴが「Yes, I do.」と答えるのを、「そうだね、思えないね」という風に訳してしまっています。

    Add a comment:









    Trackback:
    http://az.jash.hacca.jp/trackback/47283
    CALENDAR
    SMTWTFS
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << January 2018 >>
    ENTRY(latest 5)
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    TRACKBACK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    バック・イン・ザ・USSR
    バック・イン・ザ・USSR (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    公式海賊盤
    公式海賊盤 (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ポール・イズ・ライヴ
    ポール・イズ・ライヴ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, レノン=マッカートニー
    RECOMMEND
    ライブ
    ライブ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ラン・デヴィル・ラン
    ラン・デヴィル・ラン (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    フレイミング・パイ
    フレイミング・パイ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    オフ・ザ・グラウンド
    オフ・ザ・グラウンド (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    プレス・トゥ・プレイ
    プレス・トゥ・プレイ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    タッグ・オブ・ウォー
    タッグ・オブ・ウォー (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, スティービー・ワンダー
    RECOMMEND
    マッカートニーII
    マッカートニーII (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    バンド・オン・ザ・ラン
    バンド・オン・ザ・ラン (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー&ウイングス
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ラム
    ラム (JUGEMレビュー »)
    ポール&リンダ・マッカートニー, リンダ・マッカートニー, ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    夢の翼〜ヒッツ&ヒストリー〜
    夢の翼〜ヒッツ&ヒストリー〜 (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, ウイングス, ポール・マッカートニー&ウイングス, リンダ・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    あの雲のむこうに
    あの雲のむこうに (JUGEMレビュー »)
    ポール マッカートニー, フィリップ アーダー, ジェフ ダンバー, Paul McCartney, Philip Ardagh, Geoff Dunbar, 西川 美樹
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    無料ブログ作成サービス JUGEM

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.