Darkroom
0
    作詞作曲:Paul McCartney
    収録時間:2分18秒
    収録アルバム:McCartney
    収録シングル:なし

    東洋っぽい音楽と、留置所を連想する「Darkroom」、それとアルバム『McCartney供戮日本での麻薬所持による逮捕後に発表されたことから、日本での体験が元になった曲と思われているが、実は日本での逮捕前に録音された曲である。
    ポールは、まずリズムトラックをシンセサイザーで作り、それに即興で楽器とボーカルをかぶせていって作った。
    「この曲は、僕がどうやって作ったかわかる曲なんだ。元のバージョンはとても長い曲で、ちょっとしたいろいろな変なノイズを入れたんだ。でも、この曲が好きだったから、編集してアルバムに収録したよ。」
    「ダークルームにはいろいろな意味があるさ。写真を現像するときの暗室、ただ単に暗い部屋、男が女を誘う時に『僕のダークルームにおいで』っていうようなこと。」(ポール)
    ポールの語るとおり、オリジナル・バージョンは3分38秒あり、後半部分にエレキギターが入ったりしており、そのバージョンは以下のブートで聴くことができる。

    The Lost Mccartney II Album - CD 2 (Birthday Records -- BR 042)
    The Lost McCartney Album (Disc 2) (Voxx -- VOXX 0007-02)
    The Original McCartney II Double Album (Ram Records -- RAM 004)

    演奏:
     Paul McCartney: All Instruments and Voices
    録音スタジオ:Peasmarsh, East Sussex, Spirit Of Ranachan Studio, Scotland
    録音日:1979.6-7
    プロデューサー:Paul McCartney
    エンジニア:Paul McCartney
    イギリス発売日:1980.6.13
    アメリカ発売日:1980.7.22
    日本発売日:1980.8.5

    歌詞・コード
    Fm7
    Got a place we can go, lights are low
    Let me show you to my darkroom

    Come-a, come along with me to my darkroom
    Come-a, come along with me to my darkroom

    Come-a, come along with me to my darkroom
    Come-a, come along with me to my darkroom

    Come a come a come a come a come a
    Come a come a come a come a come a

    Got a place we can go, lighting low
    Let me show you to my darkroom

    Come-a, come along with me to my darkroom
    Come-a, come along with me to my darkroom, we can go
    Got a place we can go, lighting low
    Let me show you to my darkroom

    Come-a, come along with me to my darkroom

    試聴

    (c) 1980 MPL Communications Ltd. Administered by MPL Communications, Inc.

    Comment:
    2005/02/25 1:07 AM, Jash wrote:
    コードが1つしかないことから、即興で作った曲だと分かりますが、それにしてはよく出来ている曲だと思います。

    この曲は、2004年サマーツアーで、プレショーとしてDJが登場した時のBGMとしても使われていましたね。ポールも気に入っている曲なんでしょう。

    2005/02/25 2:32 AM, WALL管理人 wrote:
    出ました!!Check My Machineの子分的存在の曲!!ポールの壊れっぷりがまた見られ、私がある意味大好きな曲です。

    ヴォーカルとコーラスは毎回聴くたびに笑ってしまいます。このような面白いヴォーカルはMcCartney兇任靴味わえないものですね。
    最後テンポが変わるのは編集した箇所だからでしょうか。

    個人的には、この曲を聴いている時、暗室をぐるぐる踊りながら歌う(白いシーツをかぶったような西洋の典型的な)お化けたちがイメージで浮かんできますw 夜中に暗がりの中ヘッドホンで聴くとすごく不気味な雰囲気が漂います。
    いつかライヴで演奏してくれないかなぁ・・・(w

    2005/02/25 8:21 AM, あらっち@FH wrote:
    私はポールがファルセットで「か〜まかまかまかまかま〜、かかまかまかま〜」と歌う箇所にはまってます。
    この曲のベースも良い音出してますよね(●^o^●)
    締まったリッケンらしいいい音です。

    Add a comment:









    Trackback:
    http://az.jash.hacca.jp/trackback/47293
    CALENDAR
    SMTWTFS
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    ENTRY(latest 5)
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    TRACKBACK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    バック・イン・ザ・USSR
    バック・イン・ザ・USSR (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    公式海賊盤
    公式海賊盤 (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ポール・イズ・ライヴ
    ポール・イズ・ライヴ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, レノン=マッカートニー
    RECOMMEND
    ライブ
    ライブ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ラン・デヴィル・ラン
    ラン・デヴィル・ラン (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    フレイミング・パイ
    フレイミング・パイ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    オフ・ザ・グラウンド
    オフ・ザ・グラウンド (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    プレス・トゥ・プレイ
    プレス・トゥ・プレイ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    タッグ・オブ・ウォー
    タッグ・オブ・ウォー (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, スティービー・ワンダー
    RECOMMEND
    マッカートニーII
    マッカートニーII (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    バンド・オン・ザ・ラン
    バンド・オン・ザ・ラン (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー&ウイングス
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ラム
    ラム (JUGEMレビュー »)
    ポール&リンダ・マッカートニー, リンダ・マッカートニー, ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    夢の翼〜ヒッツ&ヒストリー〜
    夢の翼〜ヒッツ&ヒストリー〜 (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, ウイングス, ポール・マッカートニー&ウイングス, リンダ・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    あの雲のむこうに
    あの雲のむこうに (JUGEMレビュー »)
    ポール マッカートニー, フィリップ アーダー, ジェフ ダンバー, Paul McCartney, Philip Ardagh, Geoff Dunbar, 西川 美樹
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    無料ブログ作成サービス JUGEM

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.