Dear Boy
0
    作詞作曲:Paul McCartney, Linda McCartney
    収録時間:2分12秒
    収録アルバム:Ram
    収録シングル:なし

    多重録音を利用したコーラス・ワークを中心とした曲。曲風はビーチボーイズか、バート・バカラックの『Butch Calssidy and the Sundance Kid』のような感じである。
    歌詞の内容はジョン・レノンの当てつけだと言われているが、ポールはこれを否定している。
    「"Dear Boy"はジョンへ宛てたものではないんだ。リンダの前夫に宛てた曲だったんだ。歌詞に"I guess you never knew what you had missed"(君が何の過ちを犯したかは決して分からないと思うよ)ってあるんだけど、これを実際に彼に言わなくてよかった。だって、彼は自殺しちゃったんだもの。『リンダが困惑しているっていうのを、君は気付いていないと思う。』っていうのが歌詞の意味なんだ。」(ポール)
    この曲のレコーディングがニューヨークで行われたかどうかは記録に残っていないが、ヒュー・マクラッケンはレコーディングに参加していないことは明らかになっている。また、オーバーダビングが、1971年3月9,10,12日にロスの Sound Recorders スタジオで行われたことは明らかになっており、それぞれ、夕方4時から7時と、7時半から12時まで行われた。また、同じスタジオで4月7日の昼2時から5時まで作業が行われたことも明かになっている。
    この曲のアウトテイクは発見されていないが、モノラルのプロモ盤には、ボーカルとコーラスのミックスが少し異なる別ミックスが収録されている。

    演奏:
     Paul McCartney: Bass, Guitars, Keyboards, Vocals
     Linda McCartney: Vocals
     Dave Spinoza: Guitars
     Denny Seiwell: Drums
    録音スタジオ:Columbia Recording Studio, A&R Recording Studios, NY, and Sound Recorders Studio, LA
    録音日:1970.12-1971.4
    プロデューサー:Paul & Linda McCartney
    エンジニア:Tim, Ted, Phil, Dixson, Armin and Jim
    イギリス発売日:1971.5.21
    アメリカ発売日:1971.5.17
    日本発売日:1971.6.25

    歌詞・コード
    Am         Am/G      Fmaj7      Bm7 E7
    I guess you never knew, dear boy, what you had found,
    Am         Am/G       Fmaj7     Bm7         E7
    I guess you never knew, dear boy, that she was just the cutest thing around.
    F           C           G/B       Am7
    I guess you never knew what you had found, dear boy.

    Am          Am/G       Fmaj7     Bm7 E7
    I guess you never saw, dear boy that love was there,
    Am            Am/G      Fmaj7        Bm7    E7
    And maybe when you look too hard, dear boy, you never do become aware.
    F           C    G/B     Am7
    I guess you never did become aware, dear boy.

         Dm       D/F#    C/G    G Am Am/G
    When I stepped in, my heart was down and out,
         F      Dm     D/F#    C/G   G
    but her love came through and brought me round,
    C/G   G    Am
    got me up and about.

    I hope you never know, dear boy, how much you missed,
    And even when you fall in love, dear boy,
    it won't be half as good as this

    I hope you never know how much you missed,
    Am G F C/E Dm C Bm7-5 E7 Am
    Dear boy, how much you missed, dear boy

    試聴

    (c) 1971 (Renewed) Paul and Linda McCartney. Administered by MPL Communications, Inc.
    Comment:
    2005/03/02 1:12 AM, Jash wrote:
    この曲と次に紹介する「Dear Friend」のタイトルと混同してしまいます。この曲はジョンへの当てつけと思っていたんですが、実際は違ったんですね。
    ポールとリンダによる多重コーラスが美しいです。ポールはこういった凝ったアレンジが得意ですね。

    2005/03/02 3:09 AM, WALL管理人 wrote:
    私も最初はDear Friendと混同していましたw

    てっきりジョンへの当てつけかと思っていました。ブックレットのライナーノーツにもそうありましたし。Too Many People、3 Legs、Ram On・・・みんなジョンへのメッセージに取れますし。まさかリンダの前夫に向けたものだったとは。

    短い曲ですけど私はRamの中でけっこう好きです。コーラスはもちろんピアノが入っているのがけっこう印象的で、クラシック作品の雰囲気も少し匂わせます。音質が悪いのが気に掛かりますが・・・。

    それにしても日本版ブックレットのライナーノーツ、聞き取り間違いの歌詞を引用して「ヨーコへの当てつけもある」なんて書いてありますが、いつになったら訂正されるんでしょうかねぇ。

    2005/03/02 10:56 PM, あらっち@FH wrote:
    Coming Upもそうですが、ジョンがやってたようにポールも声を(機械的に)いじって披露している、数少ない曲ですね。
    Coming Upではジョンが誉めてましたが、この曲を聞いたときにはそんな感情は一切なかったでしょうね(^^ゞ

    声を変えないとやってらんねぇ、そういう気持ちだったんでしょうか…。

    Add a comment:









    Trackback:
    http://az.jash.hacca.jp/trackback/47295
    CALENDAR
    SMTWTFS
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << December 2018 >>
    ENTRY(latest 5)
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    TRACKBACK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    バック・イン・ザ・USSR
    バック・イン・ザ・USSR (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    公式海賊盤
    公式海賊盤 (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ポール・イズ・ライヴ
    ポール・イズ・ライヴ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, レノン=マッカートニー
    RECOMMEND
    ライブ
    ライブ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ラン・デヴィル・ラン
    ラン・デヴィル・ラン (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    フレイミング・パイ
    フレイミング・パイ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    オフ・ザ・グラウンド
    オフ・ザ・グラウンド (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    プレス・トゥ・プレイ
    プレス・トゥ・プレイ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    タッグ・オブ・ウォー
    タッグ・オブ・ウォー (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, スティービー・ワンダー
    RECOMMEND
    マッカートニーII
    マッカートニーII (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    バンド・オン・ザ・ラン
    バンド・オン・ザ・ラン (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー&ウイングス
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ラム
    ラム (JUGEMレビュー »)
    ポール&リンダ・マッカートニー, リンダ・マッカートニー, ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    夢の翼〜ヒッツ&ヒストリー〜
    夢の翼〜ヒッツ&ヒストリー〜 (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, ウイングス, ポール・マッカートニー&ウイングス, リンダ・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    あの雲のむこうに
    あの雲のむこうに (JUGEMレビュー »)
    ポール マッカートニー, フィリップ アーダー, ジェフ ダンバー, Paul McCartney, Philip Ardagh, Geoff Dunbar, 西川 美樹
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    無料ブログ作成サービス JUGEM

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.