Every Night
0
    作詞作曲:Paul McCartney
    収録時間:(1)2分31秒 (2)4分17秒 (3)3分24秒 (4)2分51秒
    収録アルバム:(1)McCartney, Wingspan (2)Concert For Kanpuchea (3)Unplugged (4)Back In The U.S., Back In The World
    収録シングル:なし

    リンダへの気持ちを歌ったアコースティックの響きが心地よいブルージーなバラード。ポールはこの曲を、ビートルズ時代のゲットバック・セッション(1969年1月22日)で一度リハーサルしているが、この時点では歌詞が未完であった。その後、1969年春にギリシャで休暇中に歌詞を仕上げた。歌詞にはリンダへの愛と、ビートルズ時代の人間関係の葛藤が歌われている。
    1970年2月22日にロンドンのアビーロード第2スタジオでポール1人で多重録音し、2日後の24日にもう一度リミックスを行っている。シングルカットされていないが、ポールお気に入りの曲で、その後、1979年ウィングス・イギリスツアー、1991年のMTVによるテレビ番組『Unplugged』、1993年のニュー・ワールド・ツアー、2002-3年のツアーで取り上げられている。
    1979年ウィングスのイギリスツアーでは、エレクトリック・セットで演奏され、ギタリストのローレンス・ジューバーによるリードギターがフィーチャーされたり、2002-3年のツアーではポール1人による弾き語りで演奏されたりと、時と場所によって演奏スタイルが異なっているのがおもしろい。1993年ニュー・ワールド・ツアーの演奏は公式ライブアルバムには収録されていないが、テレビでのみ放送された番組『Live from The New World』で、1993年6月15日シャーロット公演の演奏を見ることができる。
    2002-3年のツアーでの演奏の様子は、公式DVD『Back In The U.S.』で見ることができる。
    公式アルバムに収録された以外のライブ演奏は、以下のブートで聴くことができる。
    なお、フィービー・スノウが1977年にこの曲をカバーし、全英26位のヒットを記録した。

    (5)1979年12月17日グラスゴー公演(完全版)
     Last Flight - Disc 2 (Vigotone -- vigotone 165)
    (6)1993年5月5日シンシナチ公演リハーサル
     Oobu Joobu Part 14 (Yellow Cat Records -- YC 058)
    (7)1993年6月15日シャーロット公演
     Out In The Crowd (Nikko Records NK 005-06)
     Goodbye America 1993 (Live Storm -- LSCD 51272)
     Hope Of Deliverance Live (Not Guilty -- NG370993)
     Hot Night In Charlotte Disc 1 (Star -- Star 008)
     Live Tonight Disc 1 (Crystal Cat Records -- CC340)
     The Magical US Tour (Flashback -- Flash 07.93.0216)
    (8)1993年11月15日東京公演
     Live In Argentina Special (DVD 1) (Unknown -- none)
    (9)2002年4月24日ワシントン公演
     Driving Macca! (Label Unknown)
    (10)2002年5月15日タンパ公演
     Live In Tampa Florida 2002 (Night Hawk)
    (11)2003年5月24日モスクワ公演
     The Complete Russia Concert (DVD 2) (Macca Fan Records -- MFR 2003)

    (1)
    演奏:
     Paul McCartney: All Instruments and Voices
    録音スタジオ:Abbey Road Studios, London
    録音日:1970.2.22, 24
    プロデューサー:Paul McCartney
    エンジニア:Paul McCartney, Robin Black
    イギリス発売日:1970.4.17
    アメリカ発売日:1970.4.20
    日本発売日:1970.6.25

    (2)
    演奏:
     Paul McCartney: Vocal, Bass
     Linda McCartney: Keyboards, Backing Vocal
     Denny Laine: Acoustic guitar, Backing Vocal
     Steve Holly: Drums, Backing Vocal
     Laurence Juber: Electric guitar, Backing Vocal
    録音スタジオ:live from Hammarsmith Odeon Cinema, London
    録音日:1979.12.29
    プロデューサー:Chris Thomas
    エンジニア:Bill Price, Dick Allott, Geoff Davis, John Walls
    イギリス発売日:1981.4.3
    アメリカ発売日:1981.3.30
    日本発売日:1981.4.28

    (3)
    演奏:
     Paul McCartney: Vocal, Acoustic guitar
     Linda McCartney: Vocal harmonies, Harmonium
     Paul "Wix" Wickens: Piano, Vocal harmonies
     Blair Cunningham: Drums
     Robbie Mclntosh: Acoustic guitar, Vocal harmonies
     Hamish Stuart: Acoustic bass guitar, Vocal harmonies
    録音スタジオ:Limehouse Television Studios, Wembley
    録音日:1991.1.25
    プロデューサー:Joel Gallen
    エンジニア:Geoff Emerick, Peter Craigie, Gary Stewart, Eddie Klein
    イギリス発売日:1991.5.13
    アメリカ発売日:1991.6.4
    日本発売日:1991.5.25

    (4)
    演奏:
     Paul McCartney: Vocal, Acoustic guitar
    録音スタジオ:live from Dallas
    録音日:2002.5.9
    プロデューサー:Joel Gallen
    エンジニア:Geoff Emerick, Peter Craigie, Gary Stewart, Eddie Klein
    プロデューサー:Paul McCartney
    エンジニア:David Kahne
    イギリス発売日:2003.3.17
    アメリカ発売日:2002.11.26
    日本発売日:2002.11.13

    歌詞・コード
    E7                     Bm7
    Every night I just wanna go out, get out of my head
    E7                     Bm7
    Every day I don't want to get up, get out of my bed

    A   Fm       Bm
    Every night I want to play out
    F7             B
    And every day I want to do ooh ooh oh oh
    E                        Fm7
    But tonight I just want to stay in, and be with you
    B
    And be with you

    E         A  E   B7
    Oo Oo Oo Oo Oo Oo Oo Oo, Oo, Oo
    E         A  E   B7
    Oo Oo Oo Oo Oo Oo Oo Oo, Oo, Oo

    Believe me mama

    Every day I lean on a lamp post, I'm wasting my time
    Every day I lay on a pillow, I'm resting my mind

    Every morning brings a new day
    Every night that day is through ooh ooh oh oh
    But tonight I just want to stay in, and be with you
    And be with you

    Ooh…
    Ooh ..............
    Believe me mama ooh .............
    Ooh ..............

    (c) 2002 MPL Communications
    Comment:
    2005/03/28 12:14 AM, Jash wrote:
    1979年のエレクトリック・バージョンは、リードギターが入っている以上に、ポールのベースが高音から低音まで、いろいろなフレーズが使われているところが印象的です。歌いながらよくこんなフレーズ弾けるなあと思います。よく聴いていると、グラスゴー公演とカンボジア難民救済コンサートでのベースプレイが違うことがわかります。歌いながらアドリブも交わすベースプレイですね。
    さらに、カンボジア難民救済コンサートのビデオを見ると、ベースのピッキングが、指からピックを使ったものに瞬時に変わります。この変化の素早さにもびっくりです。

    1991年の『Unplugged』での演奏、後半部分にコーラスだけのアカペラが加わるのが、何とも味があっていいですね。

    2005/03/28 3:35 AM, WALL管理人 wrote:
    発売当時は注目されなかったものの、ポールがライヴでたびたび取り上げたり、ベスト盤Wingspanに収録されたりと、ポールにとってはお気に入りなんでしょうね。
    きっと当時苦悩に陥っていたポールを助けてくれたリンダとのその時の思い出が詰まっているからなんでしょう。

    途中のハミングがYou Never Give Me Your Moneyに酷似しているのはよく知られている話ですが、思えばYou Never〜は1969年でこの曲は1970年。かなり近い時期にレコーディングされたので、知らない間に混じってしまったんでしょうね。

    2005/03/28 8:40 AM, あらっち@FH wrote:
    「“毎晩”遊びたいんだけど、“今夜”はあなたとずっと一緒にいたい」という詩作ですよね。
    あなたは“Linda”さんだとすると、タイトルからいくとリンダへのLove Songsじゃないのかなぁ…とも思ったり。

    “毎晩”の方を選んでるんですよね…。
    この時期素直に“I'm amazed”と言わず“Maybe…”とある種の「もや」っぽさを感じるポールの詩作(これは明らかにリンダさんへ向けたなぁ…)。
    ひょっとしたら毎晩=ビートルズ他3人と一緒にいた「あの頃」だったりするのかなぁ(^^♪とか色々取れる、そしてあれこれ想像を巡らせられるのが楽しかったりしますね(^^♪

    2013/05/02 9:11 AM, ppp wrote:
    カンボジア難民救済コンサートでのポールのベースのメーカーは分かりますか?
    2013/05/06 12:10 AM, Jash wrote:
    ポールの使っているベースは、Yamaha BB-1200Lですね。
    Add a comment:









    Trackback:
    http://az.jash.hacca.jp/trackback/47319
    CALENDAR
    SMTWTFS
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << March 2017 >>
    ENTRY(latest 5)
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    TRACKBACK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    バック・イン・ザ・USSR
    バック・イン・ザ・USSR (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    公式海賊盤
    公式海賊盤 (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ポール・イズ・ライヴ
    ポール・イズ・ライヴ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, レノン=マッカートニー
    RECOMMEND
    ライブ
    ライブ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ラン・デヴィル・ラン
    ラン・デヴィル・ラン (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    フレイミング・パイ
    フレイミング・パイ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    オフ・ザ・グラウンド
    オフ・ザ・グラウンド (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    プレス・トゥ・プレイ
    プレス・トゥ・プレイ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    タッグ・オブ・ウォー
    タッグ・オブ・ウォー (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, スティービー・ワンダー
    RECOMMEND
    マッカートニーII
    マッカートニーII (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    バンド・オン・ザ・ラン
    バンド・オン・ザ・ラン (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー&ウイングス
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ラム
    ラム (JUGEMレビュー »)
    ポール&リンダ・マッカートニー, リンダ・マッカートニー, ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    夢の翼〜ヒッツ&ヒストリー〜
    夢の翼〜ヒッツ&ヒストリー〜 (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, ウイングス, ポール・マッカートニー&ウイングス, リンダ・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    あの雲のむこうに
    あの雲のむこうに (JUGEMレビュー »)
    ポール マッカートニー, フィリップ アーダー, ジェフ ダンバー, Paul McCartney, Philip Ardagh, Geoff Dunbar, 西川 美樹
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    無料ブログ作成サービス JUGEM

    (C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.