I Got Stung
0
    作詞作曲:Aaron Schroeder,David Hill
    収録時間:2分39秒
    収録アルバム:Run Devil Run
    収録シングル:なし

    オリジナルは1958年にエルビス・プレスリーが発売したシングル。「One Night」との両A面で発売し、1959年に全米8位まで上昇している。ポールはこのエルビスのバージョンを参考にしてカバーしたが、オリジナルよりもアップテンポな仕上がりとなっている。
    「エルビスの曲の中でもお気に入りの曲ではないけれど、出だしの'Holy smoke landsakes alive, I never thought this would happen to me'というラインは聴き続けた。このイントロが僕を魅了したんだろうね。エルビスのバージョンよりもっと騒がしくできると思ったんだ。」(ポール)
    アルバム『Run Devil Run』のレコーディング・セッション初日に、「Fabulous」の次の2番目に録音された曲である。『Run Devil Run』のレコーディングのためにバンドメンバーが集まり、ポールが候補曲をメンバーに聴かせた次の日に早々と録音をしようと、ギターのミック・グリーンが提案した。エルビスのバージョンよりも荒々しさが目立つ演奏だが、かえってロックン・ロールのグルーブが現れている。
    ポールはビートルズ時代のゲットバック・セッションでも、1969年1月10日にこの曲を自らのボーカルで歌っている。
    ジョー・ブラウンがDJを務めるBBCラジオ2の番組『Let It Rock』の1999年7月5日に、アルバム発売に先駆けて放送された。DJのジョー・ブラウンはスペシャル・ミックスを放送すると言っているが、実際はアルバムに収録されたバージョンと同じである。同じ番組では、1999年7月1日にフライア・パーク収録されたジョージ・ハリスンのインタビューが放送された。
    アルバムに先駆けて放送されたため、当時流布し始めたインターネットで、mp3ファイルが出回り、ファンは自ずとアルバム発売前に聴くことができた初めての曲となった。
    この時期に行われた一連のライブでは演奏されなかった曲である。

    演奏:
     Paul McCartney: Vocal, Bass Guitar
     David Gilmour: Electric Guitar
     Mick Green; Electric Guitar
     Pete Winfield: Piano
     Ian Paice: Drums
    録音スタジオ:Abbey Road Studios, London
    録音日:1999.3.1
    プロデューサー:Chris Thomas, Paul McCartney
    エンジニア:Geoff Emerick, Paul Hicks, Steve Rooke
    イギリス発売日:1999.10.4
    アメリカ発売日:1999.10.5
    日本発売日:1999.10.5

    歌詞・コード
    Holy smoke, landsakes alive
    I never thought this could happen to me
       A
    Aha ha, yeah, aha ha, yeah
    I got stung by the sweet honey bee
    Oh what a feeling came over me
         D
    Well it started in my eyes, crept up to my head
    A
    Flew into my heart, until I was stone dead
       E   D      A
    I'm done, aha, I got stung
    Aha ha, yeah, aha ha, yeah

    She got all that I wanted and more
    And I've seen honey bees before
    Well she started in my ear, buzzin' in my brain
    I got stung all over, but I feel no pain
    I'm done, aha, I got stung

       D          A
    Well don't think I'm complaining
           E       A
    Because I'm mighty pleased we met
             D
    But you give me one little peck on the back of my neck
      E
    And I break out in a cold, cold sweat

    Well if I live to be a hundred-and-two
    I won't let nobody sting me but you
    I'll be buzzin' 'round your hive, ev'ry day at five
    Never gonna leave once I arrive
    I'm done, aha, I got stung
    Aha ha, yeah, aha ha, yeah

    Well don't think I'm complaining
    Because I'm mighty pleased we met
    But you give me one little peck on the back of my neck
    And I break out in a cold, cold sweat

    Well if I live to be a hundred-and-two
    I won't let nobody sting me but you
    I'll be buzzin' 'round your hive, ev'ry day at five
    Never gonna leave once I arrive
      E   D     A
    I'm done, aha, I got stung
          E   D     A
    Because I'm done, aha, I got stung

    Aha ha, yeah, aha ha, yeah
    I got stung, yeah
    I got stung, yeah

    (c)1958 Gladys Music/Racheis Own Music
    Comment:
    2005/08/11 9:17 PM, Jash wrote:
    私もインターネットで、アルバム発売前に初めてこの曲を聴きました。確か、Macca-Centralのページにアップされていたと思います。
    リンダの死で活動が停滞していたのと、アルバム発売2年前に出演したライブ、モンセラット島救済コンサートであまり声が出ていなかったので、あまり期待はしていなかったのですが、どころが、高音のシャウトも含めて、ボーカルがかなり若々しかったので、かなり嬉しかった覚えがあります。本当に57才の人の声かと思いました。

    2005/08/13 12:06 AM, あらっち@FH wrote:
    ノリの良い、LIVE感溢れる楽曲にもかかわらず、ミレニアムLIVEなどで演奏されなかったのが不思議なところですね。

    この曲が入ったアルバム“RUN DEVIL RUN”をMDで聞きながら、社会人になりたての'00年、同期の友達を乗せて会社へ通勤してた時、この曲を聞いて友達が「これ、良い曲やね!」と言った一言が、なんだかとても嬉しかったことを覚えています。

    その彼が今度、ブラジルへ転勤に。帰国は5年後かな…。

    Add a comment:









    Trackback:
    http://az.jash.hacca.jp/trackback/47418
    CALENDAR
    SMTWTFS
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    ENTRY(latest 5)
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    TRACKBACK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    バック・イン・ザ・USSR
    バック・イン・ザ・USSR (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    公式海賊盤
    公式海賊盤 (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ポール・イズ・ライヴ
    ポール・イズ・ライヴ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, レノン=マッカートニー
    RECOMMEND
    ライブ
    ライブ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ラン・デヴィル・ラン
    ラン・デヴィル・ラン (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    フレイミング・パイ
    フレイミング・パイ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    オフ・ザ・グラウンド
    オフ・ザ・グラウンド (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    プレス・トゥ・プレイ
    プレス・トゥ・プレイ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    タッグ・オブ・ウォー
    タッグ・オブ・ウォー (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, スティービー・ワンダー
    RECOMMEND
    マッカートニーII
    マッカートニーII (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    バンド・オン・ザ・ラン
    バンド・オン・ザ・ラン (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー&ウイングス
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ラム
    ラム (JUGEMレビュー »)
    ポール&リンダ・マッカートニー, リンダ・マッカートニー, ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    夢の翼〜ヒッツ&ヒストリー〜
    夢の翼〜ヒッツ&ヒストリー〜 (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, ウイングス, ポール・マッカートニー&ウイングス, リンダ・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    あの雲のむこうに
    あの雲のむこうに (JUGEMレビュー »)
    ポール マッカートニー, フィリップ アーダー, ジェフ ダンバー, Paul McCartney, Philip Ardagh, Geoff Dunbar, 西川 美樹
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    無料ブログ作成サービス JUGEM

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.