Kansas City
0

    作詞作曲:Jerry Leiber, Mike Stoller
    収録時間:(1)4分1秒 (2)3分19秒
    収録アルバム:(1)CHOBA B CCCP (2)Paul Is Live
    収録シングル:(1)Once Upon A Long Ago


    前半部のオリジナルはリトル・ウィリー・リトルフィールドが1952年12月29日にリリースした「K.C. Loving」という曲。リトル・リチャードがこの曲に自作曲「Hey-Hey-Hey-Hey!」をメドレー形式で繋げ、1959年3月9日に「Kansas City / Hey Hey Hey Hey」として発表した。
    ビートルズ時代は、デビュー前の1961年からステージ・レパートリーに取り入れ、ビートルズのアルバム『Beatles For Sale』に収録した。ビートルズ時代のアレンジは、リトル・リチャードのバージョンに近い。また、ビートルズの1969年のゲットバック・セッションでは、ロックンロールのメドレーとしてジョン・レノンとジョージ・ハリスンのボーカルで演奏された。
    ポールはソロになってから、1987年に旧ソ連で限定発売したアルバム『CHOBA B CCCP』で取り上げた。この時のバージョンはリトル・ウィリー・リトルフィールドのバージョンに近いアレンジ。後半にはリトル・リチャード作の「Hey Hey Hey Hey」も演奏しているが、曲のタイトルは「Kansas City」のみである。
    その後、1993年5月31日のカンサスシティ公演で演奏したが、これはご当地ソングということで、リハーサルなしでこの公演のみ演奏されたもの。この時のバージョンは、リトル・ウィリー・リトルフィールドとリトル・リチャードのバージョンをミックスした感じである。さらに、1997年9月15日のモンセラット島救済コンサートで、アンコールとして出演者全員でこの曲を演奏した。この時ポールは珍しく楽器を持たず、ボーカルだけで参加した。この時の様子は公式DVD『モンセラット島救済コンサート』で見ることができる。

    (1)
    演奏:
     Paul McCartney: Vocal & Bass
     Mick Green: Electric guitar
     Chris Whitten: Drums
     Mick Gallagher: Piano
    録音スタジオ:Hog-Hill Studio, Sussex
    録音日:1987.7.20
    プロデューサー:Paul McCartney
    エンジニア:Peter Henderson
    イギリス発売日:1987.11.16
    アメリカ発売日:1991.10.29
    日本発売日:1987.12.5

    (2)
    演奏:
     Paul McCartney: Vocal, Bass
     Linda McCartney: Backing Vocal
     Hamish Stuart: Backing Vocal, Electric Guitar
     Robbie Mclntosh: Backing Vocal, Electric Guitar
     Paul "Wix" Wickens: Backing Vocal, Acoustic Guitar
     Blair Cunningham: Drums
    録音スタジオ:Live from Kansas City
    録音日:1993.5.31
    プロデューサー:Paul McCartney
    エンジニア:Geoff Emerick
    イギリス発売日:1993.11.8
    アメリカ発売日:1993.11.16
    日本発売日:1993.11.10

    歌詞・コード
    G C9 G G C C# D

    G                            G7
    Ah Kansas City, coming to get my baby back home, yeah yeah
        C                     G
    I'm gonna Kansas City, coming to get my baby back home
    Yeah yeah
          D         C         G
    Well it's a long, long time since my baby's been gone

    G C C# D

    Ah Kansas City, coming to get my baby on time, yeah yeah
    I'm gonna Kansas City, coming to get my baby on time
    Yeah yeah
    Well it's a one, two, three, four, five, six, seven eight nine

           G
    Hey hey hey hey (hey hey hey hey)
           G7
    Hey baby (hey baby)
          C
    You're no clown (you're no clown)
            G
    I say you're no clown (you're no clown)
               D
    Now now now tell me baby
    C          G
    What's wrong with you

    G
    Well I'll say bye bye bye
    G7   C
    Oh so long
              G
    Bye bye baby I'm gone
          D      C
    Yeah, I said bye, bye baby
          G    G C C# D
    Bye bye bye bye bye

    (c) SBK United Partnership
    Comment:
    2006/01/09 11:57 PM, Jash wrote:
    アルバム『CHOBA B CCCP』に収録されている楽曲は、全て過去に公式に発表したことがないカバー曲ですが、この曲だけビートルズ時代に発表した曲となります。
    サウンドチェックでも演奏している機会は意外と少なく、カンサスシティ公演で演奏したのは、本当にアドリブに近かったんでしょう。

    ご当地ソングで演奏したことがある曲で、他に2002年、2005年のヒューストン公演「Midnight Special」などがありますね。
    2006/01/15 4:56 PM, あらっち@FH wrote:
    やはりビートルズVerと比較しても、幾分迫力不足と言うのは否めない気はしますね。このあたりは、ポールの問題ではなく、演奏者の力量の差を歴然と感じてしまうところでしょう。

    ポール自身、しっかりとレコーディングし、意図を持っていたわけではないので仕方ないかもしれませんが。後年の“RUN DEVIL RUN”スタイルでレコーディングされていたら、また違う結果だったでしょう。
    2006/01/16 6:07 PM, FUJIYAN wrote:
    この曲の掛け合いは、カラオケでは最高に盛り上がります。
    会社の飲み会の際、カラオケでこの曲を唄ったんですが、私以外は誰もこの曲を知らないはずなのに、全員で掛け合いコーラスが入ったのには、私もビックリでした。
    Add a comment:









    Trackback:
    http://az.jash.hacca.jp/trackback/70675
    CALENDAR
    SMTWTFS
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << August 2018 >>
    ENTRY(latest 5)
    ARCHIVES
    CATEGORY
    COMMENT
    TRACKBACK
    PROFILE
    MOBILE
    qrcode
    LINK
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    バック・イン・ザ・USSR
    バック・イン・ザ・USSR (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    公式海賊盤
    公式海賊盤 (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ポール・イズ・ライヴ
    ポール・イズ・ライヴ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, レノン=マッカートニー
    RECOMMEND
    ライブ
    ライブ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ラン・デヴィル・ラン
    ラン・デヴィル・ラン (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    フレイミング・パイ
    フレイミング・パイ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    オフ・ザ・グラウンド
    オフ・ザ・グラウンド (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    プレス・トゥ・プレイ
    プレス・トゥ・プレイ (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    タッグ・オブ・ウォー
    タッグ・オブ・ウォー (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, スティービー・ワンダー
    RECOMMEND
    マッカートニーII
    マッカートニーII (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    バンド・オン・ザ・ラン
    バンド・オン・ザ・ラン (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー&ウイングス
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    ラム
    ラム (JUGEMレビュー »)
    ポール&リンダ・マッカートニー, リンダ・マッカートニー, ポール・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    夢の翼〜ヒッツ&ヒストリー〜
    夢の翼〜ヒッツ&ヒストリー〜 (JUGEMレビュー »)
    ポール・マッカートニー, ウイングス, ポール・マッカートニー&ウイングス, リンダ・マッカートニー
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    あの雲のむこうに
    あの雲のむこうに (JUGEMレビュー »)
    ポール マッカートニー, フィリップ アーダー, ジェフ ダンバー, Paul McCartney, Philip Ardagh, Geoff Dunbar, 西川 美樹
    RECOMMEND
    RECOMMEND
    無料ブログ作成サービス JUGEM

    (C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.